岩本和裁は自分で着物を仕立てたい方に、職人の勘を楽しくわかりやすく教える和裁教室です。

創業90年、東京の着物の仕立て屋 岩本和裁です。

和裁の素晴らしさを次の世代へ伝えるべく和裁教室を開いています。

一針、一針、無心に生地を縫うことは座禅のように精神にも良く、

最後に自分で仕立てた着物を着る事は最高の楽しみです。

大事な日本文化である和裁の技術に興味を持たれる方が一人でも増える事を望んでおります。

和裁とは

和服(着物)を縫う事です。

生地を左右の手に持ち針を横に進め、長い距離(背縫いで約160cm位)を縫う技術は、今ではミシンに代わってしまい、世界的に見てほぼ日本に残っているだけです。

手縫いの柔らかな仕上がり、着物に宿る日本人の知恵と技術を和裁は伝えています。

始めてみませんか?

「趣味で手縫いを覚えたい」

「自分で仕立てた着物を着て出かけたい」

「和裁を通して日本の文化を学びたい」など

皆さん様々な理由で教室に通われています。

和裁教室は3つのクラスに分かれて、一人一人丁寧にご指導します。

仕立ての技術を着物の知識と共に学ぶ事ができます。

通いやすい立地

新宿御苑前駅 徒歩5分、新宿三丁目駅 徒歩8分、JR 新宿駅 徒歩13分、どの駅からも歩いて通えます。

ロッカーがあるので荷物を持ち歩く事もありません。空いた時間に、会社帰りにお稽古できます。

〒160-0022 

東京都新宿新宿2-15-2 岩本和裁ビル 8階

お知らせ

Facebook

岩本和裁‐Iwamoto Kimono Making

【和裁教室を開いています】 針の持ち方から始めて、浴衣や着物を仕立てます。大切な方のため、自分のために手縫いでの和裁を楽しんではいかがでしょうか。 ≪見学もお気軽にどうぞ≫NaN人がいいね!と言っています。